トップ

経営のスタートダッシュ

経営として活躍する

マンション経営

一石二鳥の経営の開業資金調達法

経営者として活躍する際に関連業務のアルバイトをして開業資金を調達すると、一石二鳥の効果が得られます。開業資金の作り方はさまざまですが、自身にとって何のプラスにもならない働き方ではお金しか得られません。それよりも、業務に関係が深いアルバイトに取り組むことによって、経営者としてスタートダッシュを切れるのです。アルバイトに限定しているのは、新たにビジネスを始めるまでには必要な手続きや勉強が多いので、時間管理をフレキシブルに行うためです。一度のアクションで複数の利益を得るのは、今後必要なマインドと言えます。

開業前に知っておきたい助成金

起業を目指す際に目の前に立ちはだかる問題が開業にかかるお金です。新しく事業を始めるためにはある程度のまとまったお金が必要で、まずはそのお金を調達しなくてはなりません。金融機関から借りる、自己資金で賄う、親族から借りるなどお金の作り方はいろいろありますが自分で用意する場合を除いてそのほとんどは新しい会社を経営しながら返済していく必要があります。実は返済不要の資金調達方法がもう一つあります。それは助成金の利用です。中小企業を支援するために国が設けた制度で申請が通れば返す必要がないお金です。助成金をうまく活用すれば経営も楽になるはずです。

↑PAGE TOP

© Copyright 経営のスタートダッシュ. All rights reserved.